荒川静香がサザエさんでイナバウアー・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報等々の多岐のジャンルの気になるニュースに独自の視点で突っ込んでみたりしています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川静香がサザエさんでイナバウアー


 フィギュアスケートのトリノ五輪金メダリスト荒川静香(25)がフジテレビアニメ「サザエさん」(日曜後6・30)の1900回記念に本人役で出演することになりアフレコが1日、都内で行われた。実在の人物が本人役で登場するのは、1969年のスタート以来初めて。「子供のころから見ている番組。出演は一生の記念」と感激しきり。アフレコは初挑戦となり「声だけの方が演じやすい面もあって楽しめた」と語った。

 トリノ五輪の衣装でイナバウアーを披露する場面もあり「凄く素敵に描いてもらった。(アニメの中の)演技は100点満点です」とうれしそうだった。18日放送。

時の人がサザエさんに。
同じ話をぐるぐる繰り返し放送しているんだと思ってたんだけど、登場人物の年齢が当たり前だけど変わらないから、同じ世界の繰り返しっぽく見えるけど、たまにこういうその時の話題の人が出てくると、それでも時間は流れているんだと実感したりしなかったり。


(引用:ライブドアニュース)
Copyright © つっこみニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。