ニンテンドーDSにも弁慶の泣き所あり・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報等々の多岐のジャンルの気になるニュースに独自の視点で突っ込んでみたりしています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドーDSにも弁慶の泣き所あり


でもゲームじゃない?と言ったら話が全て終わってしまうのだが。

任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」は、ペン入力による直感的な操作が人気を呼び、子供から大人までが夢中になる空前のヒット商品となった。しかし、武蔵坊弁慶ほどの豪傑でも「弁慶の泣きどころ」と呼ばれる弱点があるように、ニンテンドーDSにも泣きどころはある。

携帯型ゲーム機のライバルでもあるソニー「PlayStationPortable」(PSP)は、ゲーム以外にもマルチメディア機能が充実しているのが特徴で、メモリースティックDUOに記録した動画や音楽を楽しむことができる。それに対して、ニンテンドーDSは、ゲームでしか遊べないのだ。
「ゲーム機だから」といえばそれまでだが、ニンテンドーDSユーザーでもある筆者も、動画や音楽が標準で楽しめるPSPには心惹かれるものがある。

私は両方持っているので(笑)そのへんはよくわからないが、実はPSP自体をゲーム外の理由に考えた事はさっぱりない。
あくまでもゲーム機はゲーム機。だって専門器の方が当然性能がいいし、他のことに使っていざゲームする時に電池切れしてたら遊べませんのことよ!!!
はっ。今はそんな話じゃなくて(笑)
そんなゲーム機としてバカ売れのDSが唯一PSPに負けている点をフォローするアイテムが現れた!!!
そんなとき、ニンテンドーDSをマルチメディアプレーヤーに変身させる「GBA MOVIE PLAYER3 Simpley」(以下、M3 Simpley)を発見した。そこで今回は、M3 Simpleyを使って、ニンテンドーDSで動画や音楽を楽しんでみたいと思う。「GBA MOVIE PLAYER3 Simple」は、実売価格は、6,480円(税込み)。

コレによりDSで音楽も動画も楽しむことが出来る、とのこと。
まああれもこれももってるとカバンが膨れあがることこの上ない。
ゲームの内容では圧倒的にDSの方の支持の法が高いので、この機器で音楽や動画も楽しめるなら、一台で話は済む。
ちょっとした旅行のお供にはぴったりと言える。
そして値段も思っていたより手ごろ。

ただ個人的に心引かれた機能はこれ。


●青空文庫の小説を読もう - 電子文書表示機能
MoonShellの目玉のひとつがプレーンのテキストファイルを表示する機能だ。使い方は人により様々だが、友人の連絡先をテキストで入れておいて手帳代わりに使ってもよいし、青空文庫(※)から小説を入手して表示させてもよいだろう。ブックマーク機能を備えており、Rキーでセーブ、Lキーでロードができるので、小説を読むにはもってこいだ。
※青空文庫:著作権の消滅した作品と、自由に読んでかまわない作品を、テキストとXHTML(一部は HTML)形式で配布している、インターネット電子図書館。

ちなみに電子図書として現在利用しているのは「ザウルス」
かなり古い機種の為とても、重いです←オイ
ただかなり年寄りなのでいつ壊れてもおかしくない・・・。
が、しかし新機種を買う余裕もなく。
その辺を考えたら次には こ れ を考えてみるのもいいかもと思う。


(引用:ライブドアニュース)
Copyright © つっこみニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。