いろんな意味で世も末です(笑)・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報等々の多岐のジャンルの気になるニュースに独自の視点で突っ込んでみたりしています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな意味で世も末です(笑)


美少女フィギュア=納税

が、どうしても自分の中でイコールにならないんですが(笑)
いろんな意味で世も末。世も末ですよね。ははは←乾ききっている


 美少女フィギュアのネットオークションで納税をPR!? 北海道の小樽道税事務所は、税金を滞納した管内の玩具販売業者から差し押さえた美少女フィギュアを、ネット公売大手のヤフーオークションに出品して、税金徴収に成功したことを16日、発表した。道では3年前から自動車など、差し押さえ物件を公売で換金するシステムを利用しているが、フィギュアは初めて。

そういや昔、滞納でとりあげた茶碗だか湯のみだか。
価値あるらしく10万でオークションかけて相手にされずってのを聞いた事あるけど(笑)
そうか。こっちの方が効果ありか。それもまた微妙だなあ
 商品は94年にヒットした恋愛ゲームソフト「ときめきメモリアル」の非売品フィギュア(絶版)で、2月に4体をオークションにかけたところ、100件を超える入札があり、1体1000円の見積もりが、最高で7250円の値をつけ、計約3万円で売れた。さらに今月12日には同じ業者から押収したソフト「センチメンタルグラフティー」(98年)、テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」(95年)、「ラブひな」(00年)の美少女キャラクターのフィギュアなどを出品している。これらの商品は、プレミア付きで売るマニア向け専門店からではなく、倉庫で眠っていたものを、道税事務所が発掘したという。

絶版とかそういうのに弱いのは実はオタク属性の方々ではないだろうかとしみじみ思う。
と、いうか確信していたりする。それがせつない(笑)

 納税第一係の亀本達也係長は「担当者にマニアがいたわけではなく、ネットなどで商品の価値を研究した成果です」と話す。業者が早くこれらの商品価値に気づいていれば、滞納も防げたかもしれない。

いや、でもそんなおもちゃ気づかない人はその価値に気づかずに捨てると思うんだけど。
きっと心当たりありの人がいたに違いないと踏んでいるんだが、どうなんでしょーね(笑)←誰に聞いとるか


(引用:ライブドアニュース)
Copyright © つっこみニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。