東知事、石原都知事に弟子入り志願・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報等々の多岐のジャンルの気になるニュースに独自の視点で突っ込んでみたりしています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東知事、石原都知事に弟子入り志願


宮崎県の東国原英夫知事(49)が「史上最年長のメル友」を見つけた。2度目の上京となった同知事は11日午前、フジテレビ系「報道2001」で石原慎太郎東京都知事(74)と初めて顔を合わせ会談。多くのアドバイスをもらい、恐縮しきりの東国原知事だったが、番組終了後には名刺交換はもちろん、メールアドレスなど連絡先を交換していたことが関係者の話で判明。有名人知事の先輩に当たる慎太郎都知事に弟子入りする可能性も出てきた。

メル友・・・時代は変わったなあ・・・(笑)

番組は石原都知事の「知事概論」の授業のようだった。「きょうはあなたにアドバイスしようと思って来たの」と切り出した都知事は、「金利、コスト意識がない」と役人の性質をバッサリ。会計制度改革、外部監査の必要性を諭すように語りかけられると、東国原知事は「はいっ、はいっ」と平身低頭。迷走が続く副知事人事についても、「副知事は1人? 2人? 役人出身の副知事なんか必要ないよ。地方でも民間の才人がいるんだから」とアドバイスされるなど、恐縮しきりで先輩の言葉に耳を傾けた。

人にアドバイスする前に銀行をなんとかしたほーが?
既存政党に頼らず、知名度と支持率を武器にするなど共通項が多い両知事。この日が初対面にもかかわらず、東国原知事は「石原都知事が宮崎の副知事になっていただけたらいいんですけど」と直談判。石原知事が「ビートたけしに頼んだら?」とジョークで切り返す一幕もあった。東京~宮崎間は約1000キロあるが、心の距離は一気に縮まったようだ。

なかなかおちゃめさんな事をいう。
それに返す都知事も笑えるけども。
やはりどこかに頼れる所が欲しいのは当たり前だと思われ。
芸能人だから一般人とは違うけども、それでも芸能人と政治家は全く違う職種なわけだから。
慣れない世界にある日突然飛び込んで、それで全てが自由に出来るわけでもない。
しかもマスコミうっさいし(笑)大変だなあ・・・でもマスコミはそれが仕事出しなあ。
でもあまりに同じような質問を繰り返すのはムダだと思うんですが。

都知事が副知事もあれだけどビートたけしもどうかと思われ。
でもある意味今までと違う切り口でいろいろやってくれそうなんだけどなあ・・・。

(引用:ライブドアニュース)
Copyright © つっこみニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。