老夫婦、風呂場で死亡・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報等々の多岐のジャンルの気になるニュースに独自の視点で突っ込んでみたりしています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老夫婦、風呂場で死亡


11日午後11時10分ごろ、大阪市住吉区墨江3の無職の男性(82)方を訪れた別居の次男(54)が「両親が風呂場で死んでいる」と110番通報した。大阪府警住吉署員が湯船の中で死亡している男性と無職の妻(81)を確認。外傷はなく、同署で司法解剖して死因を調べる。ガス湯沸かし器に問題は見つかっていないという。

最近のパターンだと身内の仕業とか多いんですが、どうなんですか。
第一発見者が実は犯人とかもパターン的には多いですが。

調べでは、夫婦は2人住まい。水が入った湯船の中で、折り重なるように裸で死亡していた。妻は軽い認知症だったが、次男が正月に訪れた際は夫婦とも元気だったという。近所の人から「最近部屋の電気がついていない」と知らされ、二男が合鍵を使って入り発見した。

なんで裸なのかが問題だと思われ。
事故か自殺か・・・・殺人か。
真相が分かるのはしばらく先だろうか。

(引用:ライブドアニュース)
Copyright © つっこみニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。