江戸川流水路に中年男性の遺体・国内・海外・経済・エンターテイメント・スポーツ・テクノロジー・地域情報等々の多岐のジャンルの気になるニュースに独自の視点で突っ込んでみたりしています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸川流水路に中年男性の遺体


22日午後1時50分ごろ、千葉県松戸市松戸の江戸川流水保全水路に遺体が浮いているのを散歩中の女性が見つけ、110番した。40~60歳くらいの男性で、頭頂部から後頭部にかけて陥没したような大きな傷があった。県警捜査1課と松戸署は、他殺の可能性が高いとみて捜査を始めた。

ぶっそうな世の中になりましたな。
道を歩けば死体に当たる。
シャレになりませんから!!!

調べでは、男性は死後数日とみられ、黒っぽいジャンパーとグレーのズボン姿で、靴は履いていなかった。身元の分かるような所持品はなく、小銭程度の現金を持っていた。

どこかよそで殺害されて、その死体を捨てたって所ではないだろうか。

(引用:ライブドアニュース)
Copyright © つっこみニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。